このエントリーをはてなブックマークに追加

ラクトフェリンで活性酸素の生成を抑えれる根拠とその効果

ラクトフェリンには活性酸素を抑える働きもあることが立証されています。活性酸素の恐ろしさを知りった上でラクトフェリンを取るようにしましょう。効果をより実感できることでしょう。

 

ラクトフェリン,活性酸素

 

ヒドロキシラジカルの生成を抑える働きがある

老化が進むにつれて、病気が生じることに活性酸素がとても深い関わりがあることは皆さんご存知の方も多いと思います。活性酸素の中でも特に注意すべき恐ろしいものが、ヒドロキシラジカルなのです。

 

天然の抗酸化物質として皆さんに知られているビタミンE、ベータカロテンは、このヒドロキシラジカルに対しては残念ながらほとんど無力です。これに対してラクトフェリンはヒドロキシラジカルが悪さをしないように抑える力があるのです。

 

 

重金属イオンをキレートする

ラクトフェリンは、重金属(銅や鉄)イオンとキレートする(強く結びつく)性質があります。ラクトフェリンは発見したばかりの頃、「赤いタンパク質」と呼ばれていました。それは、鉄とすぐに結びついて赤色に変化したからです。

 

銅や鉄は私たちには生きていく生命活動には無くてはならない必須ミネラルなのです。がしかし、仲間から離れてしまった銅イオン、鉄イオンは、ヒドロキシラジカルを生成してしまう触媒として働くのです。これを[フェントン反応]と言います。

 

こうした危ない働きをする銅イオン、鉄イオンを捕まえ、ヒドロキシラジカルの生成を抑えることの出来るものが、ラクトフェリンなのです。

 

 

抗酸化作用を立証した研究

ラクトフェリンの抗酸化作用については東京慈恵医大の動物実験により科学的に証明されています。難病とされているウィルソン病のモデルラット(LECラット)を使い実験しています。この病気は、老化が進むにつれ、銅が肝臓に蓄積されることにより、酸化ストレスで激症肝炎を起こし、最後には死亡してしまうのです。

 

この実験では、LECラットのうち約9割が15周前後に肝不全で死亡したのに対し、ラクトフェリンを投与したLECラットは同じく肝不全で死亡したのは約2割という結果になりました。

 

 

障害された遺伝子の回復も

ラクトフェリンはヒドロキシラジカルを抑えるだけでなく、遺伝子の障害を防ぐことにおいてもとても有効なのです。また、障害されてしまった遺伝子の回復を促すことに対しても効果が得られると期待できます。

 

人間にはガンを予防するために遺伝子の変異を元に戻す酵素が存在していますが、ラクトフェリンはそういった遺伝子を元に戻す酵素の一つ、「OGG1」を守る働きがあるのです。

 

 

女性が長生きする理由

 

とても強い抗酸化作用とは究極のアンチエイジングと言えます。これらの作用を持つラクトフェリンは究極の食品と言えるでしょう。男性より女性の方が長生きする背景には、女性は月経により定期的に鉄を排出している為、鉄にわゆるフェントン反応のリスクが低くなるからと言われています。

 

おすすめのラクトフェリンはこちら

ラクトフェリンで活性酸素の生成を抑える関連ページ

活性酸素による様々なマイナス
酸素を吸うことにより、活性酸素が生まれます。活性酸素は生きる以上発生し続けますが、同時に人間の体にとってとてもダメージを与えていきます。
大人になっても必要な成分
ラクトフェリンは母乳に含まれていて赤ちゃんだけが必要と思われがちな成分ですが、実は大人になっても必要な成分ですし、摂らなければいけない成分です
肥満・メタボリック症候群・BMIに撃退に効果的
メタボリック症候群は高脂血症、高血糖、高血圧などの症状が重なり発生する病態です。特に自覚症状がなく見過ごされがちですが、このような症状が重なることにより、狭心症、心筋梗(虚血性心疾患)のリスクが高まります。ラクトフェリンはこのような症状にも効果を期待できます。
老化防止をし全身若返り効果を存分に発揮
ラクトフェリンは多くの実験の元にデータをだしていますが、老化を抑えるだけではなく若返りの効果にも期待できることが分かりました。
死因の癌に対して有利に働く
日本人の死因1位のガンですが、ラクトフェリンはそのガンとの闘いにも有利になります。そもそも免疫が強くなり体自体が正常になるのでガンに負けない体が作られます。
胃で分解される為腸で吸収する
多くの乳製品にラクトフェリンは含まれていますが、その多くは胃で分解されてしまいます。その事を知らないとどれだけ摂取してもほとんどが吸収できないのです。
免疫力の保持にここまで効く
ラクトフェリンを正しく腸から吸収する事で効果をしっかり発揮することができるようになります。その効果の一つに免疫力の向上があります。
口臭や歯周病の予防・解消に効果抜群
ラクトフェリンにより口臭の軽減や防止にも効果を発揮しています。また、歯周病にもとても効果的で1ヶ月も飲み続ければ舌の感覚も変化が起きてきます。
不安をやわらげ、ストレスを軽減
ラクトフェリンにより不安をやわらげ、ストレスを軽減し心身のストレス緩和に役立つとしても注目をあびています、ここではその理由と効果を紹介します。
慢性関節リウマチの予防と改善に
ラクトフェリンは慢性関節リウマチの予防改善に効果があると言われますが、どこまで効果があるので種か?